>> アフィリエイトやブログ以外のネット副業まとめました!

【実例あり】先に10記事分のタイトルと見出しを考えてしまいましょう

【実例あり】先に10記事分のタイトルと見出しを考えてしまいましょう

【実例あり】先に10記事分のタイトルと見出しを考えてしまいましょう

ここから実際に記事を書いていくわけですが、その前に、これから書く予定である記事のタイトルと見出しを10記事分ほど作ってしまいましょう。余裕があれば50記事、100記事と先に作成してしまっても構いません。

タイトルと見出しを先に作っておく理由

これは作業の効率アップという目的が一番ですが、内部リンクを含め、サイトの全体像を把握するしやすくなるという目的もあります。また新しくどのような記事を追加していけばいいのか、どの広告を掲載するかなども決めやすくなるメリットもあります。

リストアップしておけばどの記事からライティングを始めても構いませんし、いくつかの記事を同時並行で進めてもいいでしょう。

初心者にもおすすめのライティング方法のページでも紹介していますが、ライティングに慣れるまでは先にタイトルや見出しを作っておき、あとから文章を足していく形で執筆を行った方が楽に記事作成が可能です。またタイトルや見出し程度でしたら通勤や休憩中のスキマ時間でも出来る作業なので、時間を有効活用することも可能です。

当サイトの場合の実例

先にタイトルを決めておく

当サイトの場合、サイト立ち上げの段階で先に60記事ほどのタイトルと見出しを一気に作成し、トップページからリンクを貼っています。タイトルや見出しを書き出すこと自体は数時間で完了し、この60記事を30日程度を目安に記事を書きあげていくという方針で作業を行っています。また必要に応じて記事を追加していきます。

このようにこれから作成予定の記事をリスト化しておくことで、同じ内容を重複して記事にしてしまうことも防げますし、内部リンクやカテゴリ分けなどの手間も大きく減らすことが可能です。

実際にブログの記事を考えてみる

今回は例としてピュアクリスタルというペット用のフィルター給水器について記事を書いていく場合で考えてみます。

タイトルを10記事分考えてみる

・ピュアクリスタルを1年間使ってみたリアルな感想!ネットの評判と共に紹介
・ピュアクリアスタル 犬用と猫用の違いは?メーカーに問い合わせてみた
・ピュアクリスタルのお手入れ方法まとめ 洗い方や赤くなった場合の対処法
・ピュアクリスタルの電気代はいくら?他のウォーターサーバーとの比較も
・ピュアクルスタル フィルター交換のタイミングや最安値はどこ?

・ピュアクリスタル 本体とフィルターの寿命について
・ピュアクリスタル 音がうるさい場合はこれで解決
・ピュアクリスタル ミネラルウォーターはNG 水道水を使うべき理由
・ピュアクリスタル 猫や犬が飲んでくれなかったら返金してもらえるの?
・ピュアクリスタルと他社のペット用給水器を比較してみた

とりあえずこのような感じでタイトルだけ先に出してしまいます。特定の商品やサービスに関する記事であれば、多少調べて1記事、2記事書いていくうちに詳しくなりますし、その結果として他の記事も書きやすくなるというメリットがあります。

どのような記事を書けばいいか分からない場合、ラッコキーワード(https://related-keywords.com/)などでサジェストを調べるといいでしょう。タイトルをリスト化したら、それぞれのページに合わせて見出しも考えておきましょう。

次に見出しをそれぞれ考えておく

では参考に「ピュアクリスタルのお手入れ方法まとめ 洗い方や赤くなった場合の対処法」という記事を書く場合で見出しを考えていきます。

【見出し】
・ピュアクリスタルを分解する
・各パーツの解説
・フィルターと交換時期について
・パーツごとの洗浄方法
・容器部分の洗浄について
・フィルター部分の洗浄と消毒方法
・赤くなるなる原因は?
・ぬめりが取れない場合の洗浄方法は?
・どのくらいのタイミングで洗浄が必要?
・互換フィルターについて
・まとめ

ざっくりとこんな感じでしょうか。実際に記事を書きながら、繋がりを意識して見出しを入れ替えたり修正しても構いません。この見出しそれぞれに対して文章を書いていくだけで記事が完成します。

記事のテンプート化も考慮する

WordPressの場合はTinyMCE Templatesなどのテンプレートプラグインを利用することで、簡単に記事をテンプレート化することが可能です。同じような記事構成で何記事も書いていくような場合、それをテンプレートとして保存しておくことでライティングの効率を上げることが可能です。

まとめ

今回は記事を書き始める前に、あらかじめタイトルや見出しを作っておきましょうというお話でした。慣れてくれば、そのブログやサイトで作成予定の記事をすべて先に作っておくといった形での構築もいいでしょうし、別に今回のように先にタイトル出しを行わなくても構いません。

ブログ運営をいざ始めたものの、数記事書いただけで手が止まってしまう人が多いのも事実です。安定した収益化を目指すには計画性を伴った運営は必須です。そのため先にタイトルと見出しを10記事分作っておき、まずはこの10記事を1週間、あるいは2週間など期間を決めて書き切るということから始めてください。

では次のページではいよいよ実際に記事を書いていくことにします。